最新記事一覧

建築条件付き土地とは?~新築戸建を考える~

建築条件付き土地

土地を探していると、
「建築条件付き」という土地 を見かけることがあります。

建築条件付き土地とは、どのようなものなのでしょうか。
建築条件付きのメリット・デメリット、また、新築戸建てを考えると題し「建売住宅」「注文住宅」とも比較考察して参ります。

建築条件付き土地

初心者
ケンチクジョウケンツキ?って「売地」とどう違うのかしら?
フクロウ博士
建築条件付土地とは、住宅を建築する会社が決まっている土地のことなんだよ。
ネコ氏
にゃん

建築条件付き土地とは?

建築条件付き土地とは、文字通りまさに「建築をする条件がついた売地」のこと です。
通常、土地を売買契約後、一定期間内に、指定された建築会社で請負契約を結ぶことが必要になります。

メリット

なんといっても、価格がリーズナブルな点がメリット です。

土地売買の場合、当然「土地」単体で利益を考えるのが通常ですが、
建築条件付き土地のケースは、「土地+建物」トータルで利益を出している場合も多い。

不動産ポータルサイト等で「土地」検索してみると
「建築条件付き土地」のほうが、お買い得に感じるのは、その為です。

また、建物においても、セミオーダータイプである程度仕様が決まっていることにより、
仕入れ等のスケールメリットや、その物件にさく手間を省き、金額のメリットが提供されています。

デメリット

建築条件付き土地の建物は、
通常、間取りや仕様がある程度決まっています。

施主側の希望がなんでも聞き入れてもらえるわけではなく、
予め用意されたものの中から選ぶ、セミオーダータイプです。

また「打ち合わせの回数〇回まで」など、
決めれている場合もあります。

自分の希望をヒアリングしてもらい、いちから設計し、
比較検討しながらじっくり家づくりをするわけではないので、
家に強いこだわりがある場合等は、不向きといえるでしょう。

建売・建築条件付き・注文住宅の比較

土地を購入し、新築住宅を建てるとなると、
金額の安い順に「建売」「建築条件付き」「注文住宅」となります。

建売住宅

「建売」は、なんといっても金額が安いのがメリット。
その分、デザイン性や収納などが少なかったりし、シンプルなおうちです。

また、原則、法的に延べ床面積として参入されない、
玄関や玄関ポーチ、クローゼットなどの収納部分は、小さめ・少なめの傾向にあります。

出来上がった完成物件を内見して購入するケースが多く、
住むイメージが湧きやすく、購入しやすいことも。

すぐに住むことができるのもメリットです。

建築条件付き土地

「建売」と「注文住宅」の中間的な位置づけなのが、
「建築条件付き土地」です。

「注文住宅」ほどの自由度はありませんが、
すでに完成している「建売」と違い、多少の自由度があります。

決まっている建物の請負会社によっても、自由度は変わりますが、
どちらかというと、分譲マンションでオプション選択イメージに近く、
設備のグレードアップや色などの選択ができるといった程度の場合がほとんどです。

そういった部分からも建築条件付きは「売建」とも呼ばれ、
どちらかというと、建売側に近いものが多く流通しています。

注文住宅

注文住宅は、なんといっても、間取りや外観、など、
自由に家を作れることが魅力です。

選ぶハウスメーカーや、設計・仕様にもよりますが、
その分価格は高くなります。

また完成まで選ぶことや、打ち合わせも多く、
それを「理想の家づくり」と感じるケースもあれば、
「負担」に感じてしまうこともあるようです。

まとめ

建築条件付き土地といっても、その内容はさまざまです。

どこまでの選択肢・自由度があるか?、外観等のデザイン性はどのような感じか?、設備などの仕様はどのようなものか、等、「建築条件付き土地」といっても、その請負会社等により、随分違い・特徴があるものです。

以前見学した建築条件付き土地で変更できたことが、次に見学した建築条件付き土地でできるとは限りません。

通常、事前に建物のプレゼンを受けることができたり、仕様・間取り・デザイン等を確認できますので、きちんと確認し、納得した上で購入申し込みしましょう。

 

こちらの記事も合わせてどうぞ

 

THDC-Tokyo Housing Distribution Center-
東京住宅流通センター株式会社

 

 

不動産マイスター

不動産マイスター

投稿者の記事一覧

人生に大切な、あいうえお『愛・命・運・縁・恩』を大切にしています。
「人を愛し、縁を大切に、恩を忘れないと運が巡ってくる」といいます。

運命の物件に出逢うための「不動産の縁結び」をしています。
あなたにとって特別な出会いのきっかけとなりますように。

夫婦で営む「めおと(夫婦)不動産」で、人と不動産と縁を結びます。

不動産コラムでは、住宅設備機器ショールームにて、長年コンサルティングアドバイザーをしていた経験を生かし、投稿して参ります。住まいについてや住まい方については、こだわりが深く、徹底的に調べるタイプです。長年のコンサルティング経験を通じ、ヒアリング・リサーチ・分析・ニーズの顕在化は得意分野です。

専門分野はもちろんのこと、生活者としての視点や女性目線あり、また代表コラムとは少し違った視点で、投稿して参ります。どうぞよろしくお願い致します。

関連記事

  1. 不動産 【不動産売買の基礎知識】仲介手数料について
  2. ラビーネット不動産 不動産業界団体が運営するウェブサイトの話!
  3. 現地説明会開催中! 現地説明会開催中!
  4. 東京の【無電柱化】 東京の【無電柱化】の話!
  5. 改正宅建業法 2018年4月施行「改正宅建業法」について
  6. アパート融資に過熱警戒! アパート融資に過熱警戒!
  7. 空室対策に効果的な付加価値リフォームを考える! 空室対策に効果的な付加価値リフォームを考える!
  8. 土地購入の視点〔3〕用途地域 土地購入検討の視点〔3〕用途地域

アーカイブ

新着物件

  1. ラ・トゥール新宿
  2. 中目黒フラワーマンション
  3. ハイツ神田岩本町

お知らせ

東京住宅流通センター株式会社 夏季休業のお知らせ 2018

夏季休業期間について〔2018〕平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。さて、東…

東京住宅流通センター株式会社 年末年始の営業について〔2017-2018〕

冬季休業期間について〔2017-2018〕平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。…

SNSページ

新着記事

  1. 建築条件付き土地
  2. suumoアンケート ギフトカードプレゼント
  3. 日本銀行~日銀の建物は上から見ると「円」の形になっています~
  4. 台風対策まとめ
  5. 東京住宅流通センター株式会社
  6. ル・カナールのカヌレ
  7. 打ち水
  8. 深大寺 鬼灯まつり2018
  9. 相続不動産の調査
  10. 調布市環境フェア
PAGE TOP