最新記事一覧

【マメ知識】意外と知らない?!メジャーの使い方 動く先端金具をご存知ですか?

マメ知識「スケールの使い方」

内見をするときや、引越しやインテリアを考えるときに、メジャー(スケール)を使用する機会って多いと思います。
今回は、意外と知らない?!メジャー(コンベックス)の使い方・マメ知識についてご紹介して参ります。

メジャーのマメ知識

実は動く先端部分!

初心者
スケールは、さすがに私でも使えるわよ~!教えてもらうことなんてないわ♪
フクロウ博士
実はスケール先端部分の金具が動くこと、知っているかな?
ネコ氏
ニャっ
初心者
動く部分なんてあったかしら~ 
フクロウ博士
スケールのマメ知識について説明するよ!
ネコ氏
にゃん

実は、スケールの先端部分の金具が動くことをご存知でしたか?
あの銀色のひっかける部分です。

あの部分をひっぱったり、押したりすると、1mm位、前後に動くんです!
(動かないタイプもまれにあります)

もちろん、壊れているわけではありませんよ~!

メジャー、スケール、巻尺、コンベックス

ちなみに呼び名ですが、メジャーとか、スケールとか、コンベックスと呼ばれています。
英語圏では一般的にメジャーは長さを測るもの、スケールは重さを量るものを指すことが通常のようですが、
日本では三角スケール(サンスケ)に代表されるように、長さを測るものもスケールと呼ばれています。

メジャー

テープメジャー 巻尺

テープメジャー 巻尺

日本でメジャーというと、一般的にお裁縫などに使われるテープメジャー(巻尺)を指すことが多いようです。
固いものではなく、柔軟性のある柔らかい布や樹脂などに目盛りが振ってあるものです。

スケール

三角スケール(サンスケ)

三角スケール(サンスケ)

「スケール」とは、「メジャー」の別称で、日本以外ではあまり用いられません。
英語の “scale” には、「目盛、定規、縮尺、天秤」といった意味があり、英語圏ではキッチンスケールやウェイトスケール(体重計)など、重量を計測するものに用いられることが多いでようです。

日本では、設計図に「三角スケール」(略してサンスケと呼ばれることも)と呼ばれる縮尺定規を用いることがあり、建築現場などで定規や巻尺を「スケール」と呼ぶようになったと考えられています。

コンベックス

コンベックス

コンベックス

「コンベックス」とは、「メジャー」の一種で、次のような特徴があります。

  • 先端に0基点となる爪が装填されているもの
  • テープにRが付いているもの(テープに水平保持力をもたせるため)
  • 本体内部にテープを引き戻す機構があるもの(バネの力でテープを戻す)
    テープ巾・長さは数種類あり、巾は4mm~30mm、長さは0.5m~10mがJIS規格として存在します。

JIS規格で定義された正式な名称は「コンベックスルール」といいます。
英語「コンベックス(convex)」 には「凸(とつ)状の、凸形の」といった意味があり、「ルール(rule)」には「物差し、定規」という意味があります。

スケールの使い方

初心者
確かに先端部分が動くわね、なんの為なのかしら~ 
フクロウ博士
ひっかけたり押し当てたりして使う時に、金具の厚さ分、補正されるんだよ!
ネコ氏
便利にゃん

ゼロ点補正移動爪

スケールの使い方〔ゼロ点補正〕

スケールの使い方〔ゼロ点補正〕

 

動く先端部分の事を、「ゼロ点補正移動爪」といいます。

ひっかけることができる、先端の金具の厚さを考慮し、動くしくみになっています。
動くことで、ひっかけたときや押し当てたときに、金具の厚み分が補正されるのです。

ひっかけて使う

スケールの使い方〔ひっかけて使う〕

スケールの使い方〔ひっかけて使う〕

ひっかけて使う時は、先端が動くことにより、金具の厚み分隙間ができ 、ゼロ点を補正してくれます。

押し当てて使う

スケールの使い方〔押し当てて使う〕

スケールの使い方〔押し当てて使う〕

押し当てて使う時は、先端が動くことにより、金具の厚み分隙間がなくなり 、ゼロ点を補正してくれます。

精密に計測したいとき

まず、稀ではありますが、そもそもメジャー自体に狂いがあるものがありますので、念のために確認しておくとよいでしょう。

そして、二人で計測する時に、ゼロ点補正ではなく、100mm(10cm)部分を起点とし計測することで、より誤差を少なく計りやすくなります。
※その時に、10cm分を足すのと引くのを間違えないように!間違えると20cm分の誤差がでてしまいます。

色々なメジャー

内測メジャー インタービジョン

内測メジャー インタービジョン

本体に内寸が分かる小窓がついている、「内測メジャー」なども販売されています。
内寸を計測するのに、便利です。

また、窓がないまでも、本体寸法が明記されており、それを足せば内寸が分かるコンベックスもあります。

まとめ

通常では、「1mm単位の誤差なく計測したい」といった場合は少ないかもしれませんが、
DIYする場合等に役立つかもしれません!

家を建てる、売買する、引越しするといった場合には、なにかとスケールが活躍しますので、折角ですので覚えておいてはいかがでしょうか。

 

THDC-Tokyo Housing Distribution Center-
🔗東京住宅流通センター株式会社

 

不動産マイスター

不動産マイスター

投稿者の記事一覧

人生に大切な、あいうえお『愛・命・運・縁・恩』を大切にしています。
「人を愛し、縁を大切に、恩を忘れないと運が巡ってくる」といいます。

運命の物件に出逢うための「不動産の縁結び」をしています。
あなたにとって特別な出会いのきっかけとなりますように。

夫婦で営む「めおと(夫婦)不動産」で、人と不動産と縁を結びます。

不動産コラムでは、住宅設備機器ショールームにて、長年コンサルティングアドバイザーをしていた経験を生かし、投稿して参ります。住まいについてや住まい方については、こだわりが深く、徹底的に調べるタイプです。長年のコンサルティング経験を通じ、ヒアリング・リサーチ・分析・ニーズの顕在化は得意分野です。

専門分野はもちろんのこと、生活者としての視点や女性目線あり、また代表コラムとは少し違った視点で、投稿して参ります。どうぞよろしくお願い致します。

関連記事

  1. 土地購入検討の視点!〔1〕路地状敷地 土地購入検討の視点〔1〕路地状敷地
  2. 現地説明会開催中! 現地説明会開催中!
  3. 徒歩〇分って本当? 徒歩〇分って本当? ー物件情報をみるポイントー
  4. 建築条件付き土地 建築条件付き土地とは?~新築戸建を考える~
  5. 生産緑地 地価暴落?!「不動産の2022問題」生産緑地とは?
  6. 深大寺ビール、深大寺そば 【名産・お土産】深大寺そば、深大寺ビール
  7. 調布・仙川本 調布・仙川本
  8. 火の用心 火の用心!

新着物件

  1. 深大寺東町520_間取り図
  2. 全日ラビーネットのTHDC情報webページ
  3. 現地見学・無料相談会

お知らせ

仲介手数料無料 【期間限定】仲介手数料 最大ゼロ円 キャンペーン ♪増税前に♪

ご好評の、期間限定『THDCの特別限定キャンペーン』のお知らせです!10月より増税を控え…

東京住宅流通センター株式会社 夏季休業のお知らせ 2019

夏季休業期間について〔2019〕平素より格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。東京住宅…

ブログランキング

SNSページ

新着記事

  1. 仲介手数料無料
  2. 東京住宅流通センター株式会社
  3. 深大寺・調布おでかけきっぷ
  4. 花火大会
  5. 建築図面復元.com
  6. 東京住宅流通センター株式会社
  7. 野川の桜と葉の花
  8. 野川桜ライトアップ
  9. 桜マップー深大寺エリア周辺ー
  10. 未公開情報は本当に価値があるのか?

アーカイブ

PAGE TOP